服部緑地は大型遊具だけでなくバーベキューエリアも充実している

おでかけ・レジャー 

大型遊具もたくさんありオススメとお友達から聞いて、一度行ってから、親子揃って毎シーズン何度も行きます。

服部緑地の基本情報

電車でだと北大阪急行(御堂筋線直通)で「緑地公園」まで行き、そこから徒歩5分くらいで着きます。→東中央広場まで

阪急電鉄だと(宝塚線)曽根駅まで行きそこから徒歩20分くらいです。→西中央広場まで

車だと名神高速道路豊中ICから約15分です。

駐車場は第三駐車場まであります。(有料)

服部緑地は大型遊具やバーベキュー広場など遊びスポットが多い為、事前に目的スポットから一番近い駐車場を調べてから行くことをおすすめします。

服部緑地『こどもの楽園』おすすめポイント

まずは『こどもの楽園』です。名前からして子供たちが楽しめそうな場所です。

大型遊具もたくさんあり、長さ20mのローラースライダーもあります。

我が家ではローラースライダーでは、「キッズスライダー」が必需品になっています。

最近では100円ショップなんかでもよく見ますね。

キッズスライダーさえあれば、お尻も痛くならず、スピードも出るので一石二鳥です。

また公園に行くとキッズスライダーを持っている人も多いので、名前は書いておいた方がいいです。

我が家は名前なしで何度か無くなっています。

そして、この場所は春や秋など気持ちのいい季節には手作りお弁当を持って行きたくなります。

テントを張って長時間利用する人も多いです。

この公園ではゴミを持ち帰りしなくてもいいので(ゴミ捨て場があります。)、私は手作りお弁当を使い捨て容器に入れ帰りは手ぶらで帰ります。帰ってから洗い物をしなくていいのはかなり楽です。

公園には遊具から近い場所にトイレもあります。

以前よりキレイになりましたが子供と一緒に入るには少し狭いです。

服部緑地でバーベキューも楽しめる

無料バーベキューエリアは『ちかくの森』と『谷あいの原っぱ』の2ヵ所にあります。

『ちかくの森』では噴水や桜の木もいあります。お花見にもとても人気なエリアです。

『谷あいの原っぱ』では大きくはないですが少し遊具があり、広い芝生もあるためボール遊びをするのもありです。

バーベキューシーズンは朝から場所取りに行く人も多いです。

服部緑地のまとめ

駐車場エリアが多いので車ではとても行きやすいです。

涼しい時期には広い芝生でのバーベキューも楽しめるので、利用予定が決まっている場合は朝早くからの場所取りをおすすめします。

こどもの楽園では大型遊具がたくさんあるので、テントやレジャーシートなどを持参してゆっくり遊ぶのもおすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました