りゅうちぇる育児セラピスト取得の理由は?資格内容や難易度についても調査!

りゅうちぇるさんといえばイクメンパパで有名ですよね。

「2018年イクメンオブザイヤー」を受賞されたりするほど、育児に対しての考えをしっかり持ってらっしゃるイメージです。

そんなりゅうちぇるさんが『育児セラピスト1級』の資格を取得されたんだとか。

育児セラピスト1級と聞くだけでなんだか凄そうですね(^^)

今回はりゅうちぇるさんが育児セラピスト1 級を取得した理由や資格内容について調査しました。

スポンサーリンク

りゅうちぇる育児セラピスト資格を取得した理由とは?

りゅうちぇるさんといえば2018年にモデルのぺこさんが男の子を出産されパパになっていますね。

芸能人の方みんなそうですが、大忙しの中で育児ってどんなふうにして成り立っているんだろうと疑問に思うのは私だけでしょうか^^;

最近では「育児は母の仕事」みたいは考え方が少しずつ変わりつつもありますね。そういった中でもりゅうちぇるさんはお子さんが誕生されてから積極的に育児に参加されてるイメージです。

そんなりゅうちぇるさんが今回「育児セラピスト」を取得しようとした理由は、“とにかく息子さんが可愛いという想いから、愛情を注ぐことが1番だけど、りゅうちぇるさん自身がきちんとした知識を持ち余裕を持って子育てに参加できるのでは?”という考えからだそうです。

なんと素敵なお考え!!!こんなことを言ってくれるだけでも妻としては嬉しいですよね。

そんな強い気持ちから1級を取得されるなんて凄いですよね!

またりゅうちぇるさんご夫婦には育児や家事のルールは決めていないんだとか。決めるとルールに疲れてしまうと。パパの仕事、ママの仕事と決めるより、できることは積極的に自分もする!というスタンスなんでしょうね。

りゅうちぇるさんは『イクメン』という言葉が無くなるくらい、パパが育児をすることは当たり前になって欲しいとも話されています。

私もそうなってほしいです(笑)

スポンサーリンク

育児セラピストの資格内容は?

【育児セラピストとは】

子供を育てるために幅広い知識を持つ「育児の専門家」のこと。

保育士、助産師、看護師の他に子育て支援にかかわる仕事に就いている人にも役立つ資格。

【育児セラピスト資格内容】

育児セラピストには基礎的な知識とスキルを学ぶ『育児セラピスト前期課程』と、子育て支援において育児の専門家としてより深い知識とスキルを取得するための『育児セラピスト後期』また、大人を導くための知識とスキルを学ぶ『育児セラピストシニアマスター養成講座』があります。

『育児セラピスト前期課程』や『育児セラピストシニアマスター養成講座』は上級資格となり、この2つを取得するためにはまず『育児セラピスト前期課程』が必要となってくるみたいです。

【りゅうちぇるさんが取得した育児セラピスト1級とは】

『育児セラピスト後期』に当てはまるようです。

なのでもちろん『育児セラピスト前期課程』も取得されているということですね。

育児セラピストは妊娠中や子育て中の方でも受講できることと、子育てをしていく上ではとても魅力的な資格ではないかと思うのですが、取得するとなると気になるのは取得するまでの期間や難易度がどのくらいなのか?ということですね。

まず資格取得までの流れとして、講座を2日間の短期集中講座で開催されています。

講座の最後には認定試験があります。

試験の合否には1ヶ月ほどかかるそうです。

また難易度に関しては合格率などは公表されていませんでしたが、2日間の講座内容をしっかり理解できれば対応できる試験内容になっているそうです。

長い期間を使わず短期集中講座で取得できるなら、妊娠中や子育て中のお母さんにもありがたい資格ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はりゅうちぇるさんが育児セラピストを取得しようとした理由などを紹介しました。

なかなか理想通りにはできない育児だからこそ興味がある資格だなと思いますね。

りゅうちぇるさん、これからもイクメンパパとしても頑張ってほしいなと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました