セブンルール/おにぎり店【ぼんご】の種類や価格は?予約販売はできる?店舗情報まとめ

テレビ関連

12/17(火)のセブンルールでおにぎり専門店の【ぼんご】が紹介されます!

最近ではいろんな地域でおにぎり専門店がありますよね。

私も最近おにぎり専門店にハマっていてお店に買いに行くのですが、専門店だけあっておにぎりの種類が凄いです^^;

いつも迷いすぎてついつい多めに買って帰ってしまいます^^;

今回紹介するおにぎり店【ぼんご】ではおにぎりの種類がなんと55種類もあるそうなんです!!!

おにぎりだけでこの数は凄いですよね!!

そんなおにぎり店【ぼんご】の種類や価格、また予約販売はできるのか?まとめて紹介していきます!

スポンサーリンク

おにぎり店【ぼんご】の種類と価格は?

🍙260円(税込)

ごましお(のり有)・ごましお(のり無)・うめ・生たらこ・焼きたらこ・しゃけ・辛子明太子・イカ明太子・しらす・あさり・青しそ・おかか・芝漬・ふる漬・しそみそ・チーズ・カレー・鮭マヨネーズ・明太マヨネーズ・じゃこマヨネーズ・ツナ・ピーナッツ味噌・うにくらげ・たくあんキムチ・味の花・小女子(こうなこ)・わさび漬・納豆・じゃこ生七味・ままけは・塩辛・ふき味噌・数の子・しそ昆布・紅くらげ・高菜・きゃらぶき・野沢菜・のりの佃煮・まぐろ角煮・はとうがらし・山ごぼう・紅生姜・味噌にぎり
🍙310円(税込)
明太クリームチーズ・ねぎとろ・牛すじ・ホッキサラダ・肉そぼろ・鳥唐揚げ・ベーコン・スタミナ焼肉・豚キムチ・卵黄醤油漬け
🍙560円(税込)
筋子
定番具材から意外な具材まで本当に種類の多さにビックリですね♪
でもどれも美味しそうです(^^)
ぼんごではトッピング・ばいもり・おおもりがプラス50円からできます。また2種類のおにぎりの具を1つのおにぎりに入れることもできるそうなんです!

おにぎり店【ぼんご】のこだわり

【ぼんご】ではお米を引き立てるため海苔や塩にもこだわっているそうなんです。

・・・新潟県岩船産コシヒカリ棚田米を使用しています。味だけでなくおにぎりに適した粒の大きさなんだそうです。

海苔・・・香りが豊富でアミノ酸の含有量が多い有明産を使用されています。

・・・ミネラルが豊富でクセのない沖縄の塩を使用されています。

おにぎり店【ぼんご】の営業時間と定休日は?

【営業時間】

11:30~24:00

【定休日】

日曜日(祝・祭日は営業)

【2019年/年末年始の営業】

12月28日までの営業で早期終了の可能性があるそです。

年始は1月6日から平常通りの営業だそうです。

おにぎり店【ぼんご】のアクセス

【住所】

東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル1F

JR大塚駅北口徒歩2分

スポンサーリンク

おにぎり店【ぼんご】は予約販売は対応している?

おにぎり店【ぼんご】では電話での注文にも対応しているそうです。

電話・FAX番号⇒03-3910-5617

電話注文ができるのは嬉しいですね♪

注文数が多い時などは便利でオススメです!

おにぎり店【ぼんご】の口コミは?

やはりランチタイムだと待ち時間は覚悟しておいた方が良さそうですね^^;

また一度食べると何度も食べたくなること間違いなさそうです(^^)

スポンサーリンク

【セブンルール】おにぎり店ぼんごの種類や価格は?予約販売はできる?店舗情報まとめ

いかがでしたか?

今回は「おにぎり店ぼんごの種類や価格は?予約販売はできる?店舗情報まとめ」について紹介しました。

ぜひ種類豊富なおにぎり店ぼんごに足を運んでみてはいかがでしょうか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました